読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

檸檬日和

同じ時代に生まれたのってめっちゃ奇跡じゃん?

ヲタ卒したはずの私がまた同じグループの沼に落ちた話。

 

はじめまして、ちひろです。

 

私は2016年の8月にいわゆるヲタ卒をし、

もうジャニーズなんて知らない!!という時期を越え、もう1度同じグループのヲタクを始めました。

 これは、ジャニヲタからジャニーズ事務所アンチになり再びジャニヲタへと戻った私の成長期です(???)

 

ひとつだけ言わせて欲しい。

 

ジャニヲタって本当に楽しい!!

 

  • 私がジャニヲタだったころの話

 

私は小学生の頃からジャニヲタという筋金入りで嵐、NEWS、KAT-TUN関ジャニと経て2014年6月にジャニーズWESTを応援し始めました。ジャニーズWESTでは桐山照史くん担当。テレビで見てても分かるほど優しくて周りに気を配れて甘え上手なワンコな部分も、甘えたくなるような兄貴肌な部分も含めてまるっと全部好きでした。

当時は本気で結婚するつもりでした。 

(今思うとホントに恥ずかしい…何個差…)

それでも照史くんが好きだった!四六時中照史くん画像を眺めては「あぁかっこいい…この角度もかっこいい…エッッ こっちから見てもかっこいい… 天才じゃん…」なんてことを毎日やってました。元気モリモリですね(??)

 

そんなジャニタレ大好き!!ジャニーズ事務所大好き!!な私の気持ちが少しモヤモヤし始めたのは2016年の初め。

SMAP解散騒動 です。

その時は愕然としました。今人気の女子ドルのように卒業という制度がないジャニーズ事務所に所属しているグループの終わりはこれなんだ、と。こんなクソガキでも、ジャニーズ事務所SMAPは必要だということ、SMAPの解散はみんなが望んでいないということがすぐに分かりました。それでも解散報道は止みません。「実はグループ内の仲が悪かった」「あいつが悪い、こいつが悪い」各メディアで言われたい放題。私はTwitterで動向を見ていることしか出来ませんでしたが、事務所の評判が悪いこと悪いこと。

ここで、私が大好きで全信頼を置いていた理想のジャニーズ事務所像 が一気に崩れたんです。

そりゃ勝手に私が幻想を抱いていただけだし、それで失望した!事務所もうやだ!!と叩くのはお門違いです。百も承知です。

それでもショックは大きかった。ヲタクの反応なんてどうでも良い。ヲタクなんてATMとでも福沢諭吉とでも思ってくれていいから所属タレントだけは守ろうよ…誠意見せようよ…そんな思いばっかりでした。そして事務所に嫌悪感を抱いてしまった私はジャニーズWESTのテレビ、ラジオ、雑誌を目にする機会は徐々に無くなっていきました。

 

  • ヲタ卒をしてから

こうしてジャニヲタを辞めた私。一気に辞めた訳ではなくジワジワとフレームアウトしていった感じなので特に生活に変化はありませんでした。強いて言えばTwitter及びスマホを触る時間が減ったこと、お金が貯まりやすくなったことかなぁ…?個人的にTwitterを触る時間が減ったのはものすごく精神的に楽になりました。あぁ、自分が好きでやっていたけれどもやっぱりどこかで疲れていたんだなぁと実感。持っていたCD,DVDは全部売りました。別に持っていても…と思ったし売る時に特に寂しさもなかったので「私は本当にもうなにも感じないんだ」と少し驚いたりもしました。お友達と遊ぶことも増えたし、勉強時間が増えたのも事実。息抜きは大切だけど好きなことにのめり込みすぎて勉強出来なくなっちゃうタイプのダメなヲタクにはありがたいことでした。むしろ、ジャニーズ事務所に対するモヤモヤは増え続ける一方で推しのグループが良くなくなる前にヲタクやめられて良かったとまで思っていました。

 

  • 突然の再会

そんな感じで過ごしていたある時、リア友がジャニヲタデビューしました。

今まではジャニーズの話をするだけで嫌悪感丸出しだった友人がニコニコ(ニヤニヤ)しながら推しの話をしてくる。そこまでジャニーズの話ばかりされると滾っちゃうこの根本からのヲタク魂。約半年ぶりにジャニーズWESTエゴサーチしました。

「エッッ!京セラ公演やってたの!?」「今ツアー中?!知らなかった!」会報も未開封のまま机の中に閉まっていた私にとって今のジャニーズWESTは遠い遠い存在でした。

そんな時不意に見つけたこのツイート。

 

かっ…かわいい〜〜〜〜〜〜!!!!!!

当時照史くんしか見てなかったクソヲタが

初めて中間淳太くんのかっこよさに触れた瞬間です。

このツイートをされている ぴけ( @Jasminechan77 )さんはツイートから淳太くんへの溢れんばかりの愛と淳太くんの可愛さを余すことなく表現していて、きゅんきゅんがとまりませんでした。(正にじゅんじゅんにきゅんきゅん)

その時インフルエンザだった私は1日かけてぴけさんのツイートを全て閲覧し、某動画サイトにて淳太くんの動画を見漁りました。

何度も何度も頭の中であんなにジャニーズ事務所に対して嫌悪感を抱いていたのに。 グッズ売った時はなにも思わなかったのに!

そればかり。 

画像、動画を見漁った後は多幸感の中安らかに眠りにつきその中でさえ黄色のペンライトを必死に振っていました。

これはもうヲタクからは逃げられないと感じた瞬間です。  (ここは笑うところだよ)

 

  • 新たなヲタクとして

私は一度ジャニーズ事務所に幻滅して、そこに所属しているタレントすら受け入れることは出来ませんでした。

今でもジャニーズ事務所の黒い噂を聞くと「何やってんだい」と嫌悪感を抱くことがあります。そんな事務所にお金を落とすなんて…と思っている方がいれば一旦離れてみることも大事だと思います。

私は、事務所にお金を落とすというよりも、自分の好きな人がこれからもテレビに出れるように需要があることを示すためにお金を使うようなイメージです。これって意外に大切。

私は離れてもう戻らないぞ!と決めた矢先に戻りました。自分でもビックリなUターンです。

何よりも思ったのは、ヲタクやっててもヲタクやってなくても幸せだったなぁということ。ヲタクやってた時はいやいや、私がヲタクやめたら何も残らないから…。ヲタクやめて何するの…

と思って未練がましくダラダラしていましたが、やめたらやめたで楽しかったです。

でも、ヲタクやってても楽しい。

万年ハッピーハッピー野郎ですが、少しでも参考になればなぁと思いつらつらと書き綴ってみました。

 

アカウント、ツイートの引用を快く承諾して下さったぴけさん。本当にありがとうございます!

ぴけさんのツイートは本当に可愛くて、最高です!!ただのファンです!!こんなところで私情をいれてすみません!!!

 

ヲタクって楽しい!!

私はこれからも片手にペンライトを、片手に振り込め用紙を持ってこれからも輝き続ける彼らを応援し続けます!!